年末年始を経て気がついたらリバウンドしてた原因

ダイエット後半年以上体重をコントロールできていて、もうコントロール可能だと思っていた矢先に…年末年始を経てしっかり2kgリバウンドしてしまいました。

その原因について考えてみたいと思います。

原因1.体重を毎日測らなくなった

正直、これが最大の理由だと思います。体重を測るという行為では少しも体重は減らないけど、やはり毎日チェックして、その体重によって気持ちを引き締めたり、たまにはゆるくしたりというのがいかに大事か痛感しています。私は、全て脱いで朝一に測る派なので、冬はどうしても寒くて億劫になってしまいます。

原因2.食事量が増えた(外食が増えた)

年末年始は、実家で皆で食べる機会が多く、またこの1ヶ月は用事があり外で食事をとることが多かったため、食事量がかなり増えていました。食事量が増えたというか、食事量が多くなる頻度が増した感じです。そして、クリスマスにはケーキがあったり、年越しそば、お雑煮、お餅と、炭水化物のオンパレードなのも体重コントロールの敵です。体質によって違うと思いますが、私は炭水化物を食べるとすぐに体重が増えるタイプです。逆に、体重が増えにくいのはタンパク質。そもそも、子供の頃はあまり肉を好んで食べませんでしたが、肉魚類は食べ過ぎてもあまり体重は増えません。そして、腹持ちも良くなるので、適度にタンパク質は取るよう心がけています!年末年始の行事は大切にしたいので、皆で食べる時以外でちゃんとコントロールしていけるようになりたいです。

原因3.日常生活の中で身体を動かす機会が減った

これは、年末年始だからというよりも、寒くなったので、まず外に出る機会が減り、そして、家の中では、

・常に背筋を伸ばす

・立ってる時は膝を伸ばす(太ももに力を入れてピーンと立つ感じ)

・下にあるものを拾ったりする時は、腰をまげずに一回しゃがむ(スクワットのような)

という決まりを作っていましたが、これもなんだかしなくなっていました。もう意識しなくても身についた!と思ってからが、案外危ないんだなと思います。

入浴後の髪を乾かす時に、

・かかとあげ50回

・スクワット10回

をするのは、継続することができました。

こうして振り返ってみると、体重が増えるのは、体重が増えるような生活をしてるからだということがわかります。

そして、何が体重を保つために大事なのかということもまた見えてくるなと感じました。

私にとっては、毎日体重を測ることが、体重コントロールに必須のようなので、まずは毎日体重を測ることだけは欠かさないようにして、リバウンドした2kgを落としたいと思います!