掃除機はやっぱり紙パック式コードありがおすすめな理由

掃除機は、

・コード式 or コードレス

・紙パック式 or サイクロン式

・ロボット掃除機

など、その分類の仕方も様々であり非常に多くの種類がありますが、

私は、紙パック式でコードありの掃除機をおすすめします!

ちなみに、私は夫と3歳・1歳の子どもと4人暮らしですが、結婚してから掃除機はどのタイプが最良なのか考え始め、現在我が家にはもらいもののロボット掃除機を含めると4台掃除機があります。(早く不要なものは処分しなくては)

1人暮らしの頃はというと、今では考えられませんが、掃除機をかけるのは年間数回!!

友達が遊びに来る前にやっと掃除機をかけるくらいでした。大学生の頃も、就職してからも、自宅は帰って寝る場所という感じだったので、今の我が家と比較すると、かなりホコリやごみは少なかったと思いますが、それにしてもひどい。

実は、1人暮らしには紙パック式コードありの掃除機はおすすめではなく、それはまた後で触れたいと思います。

本題に戻って、紙パック式コードありの掃除機がおすすめな理由は、

コードありは吸引力が強く充電切れの心配もなし

コードレスの掃除機、実家にあるダイソンや姉の家のマキタや自分で買ったツインバードのものなどいくつか試してみましたが、ダイソンやマキタはコードレスにしては優秀だと思ったものの、やはり体感的にはコードありの掃除機の吸引力には負けるよう感じました。新品のものはまだ良いかもしれませんが、年数がたつとバッテリーの劣化も気になるところで、また、フルに充電しておけばけっこう長く使うことができますが、それでも稼働時間は決まっているので、プレッシャーを感じました。

紙パック式は毎回のゴミ捨てがいらない

サイクロン式の掃除機は、吸引力が衰えず、ゴミをさっと捨てられるので衛生的と思われがちですが、掃除機で吸ったゴミを捨てるのにけっこうホコリが舞います。これは、各社ゴミを捨てやすい工夫をしていると思うので、その機種によって違うと思いますが、私は段々と毎回のように掃除機で吸ったゴミをゴミ箱に捨てることを億劫に感じるようになりました。ルンバを使った時は、部屋がきれいになって感動したものの、ルンバの掃除がけっこう大変!!時短の意味ない!!と思いました。

紙パック式は、掃除機からの排気がいやなにおいだと感じる場合があると思いますが、ナノテクフィルターを使うことによって、解決できます。

以上のことから、複数人で生活していて毎日しっかり掃除をしたい場合は、紙パック式コードありがおすすめです。

一人暮らしに最適な掃除機は?

それでは、一人暮らしにの人も皆同じかというと、一人暮らしの方には、紙パック式コードありの掃除機はおすすめできません。

私のように、そこまで部屋のゴミもたまらず、なかなか掃除機をかける気にならず、掃除機をかけようと思っても出すのが面倒で…とまではならないかもしれませんが、やはり紙パック式コードありとなると収納場所も取るし出すのに少し手間がいるので、不要だと思います。

一人暮らしには、コンパクトな、コードレスのスティック型サイクロン掃除機が、さっとお掃除しやすく、一人暮らしの狭い部屋では充電切れの心配もなく、使い勝手が良いのではと思います!

床掃除の方法は、ほうきやクイックルワイパーやモップなどたくさんありますが、やはりホコリやごみをしっかり確実にとるということを考えると、掃除機が最強だと思います。

自分のライフスタイルにあった掃除機を選んでみて下さい。