もう臭わない!BOS消臭袋の6つのすごいポイント

子どもがオムツを使用していると、オムツのにおいの問題はきっと悩みの1つだと思います。

オムツのゴミ箱を開けた時の嫌なにおい…どうにかしたいですよね。

オムツが臭わないためのゴミ箱なども売られていますが、オムツが臭わないゴミ箱を購入しても、外出先でもオムツの処理はあると思います。

家でも!外出先でも!もうにおいを気にしなくてよくなるのが、このBOS消臭袋なのです。

実は、私は友人に「この袋すごいよ!うんちのオムツをいれてもくさくないよ!」とすすめられたのですが、

「においがしなくなる袋?へー」という感じで、あまり信用していませんでした。

しかし、ある日そのことを思い出して使ってみるとびっくり!

全然におわなくなり、そしておむつ以外にも生ごみのにおい対策などにも使えることがわかり、今では必需品です。

 

BOS消臭袋のすごいポイント

とにかくにおわない

どんなにくさいうんちでも、袋にいれてきゅっと閉じてしまえば、におい漏れはありません。

スーパーでよく売られている透明のビニール袋だと、とくに時間がたつとにおいはどんどん漏れてきますね。

においを気にしなくて良いのは、本当に快適になります。

菌も通さない

BOSの公式サイト(http://www.bos-bos.com/about/)によると、

「菌も通さないので安心です」

ということで、ノロウイルスやロタウイルスなどの感染の危険があるものの処理にも使えそうですね。

使い道がたくさんある

子どものオムツ処理だけでなく、

・成人・高齢者のオムツ

・尿もれパッド

・生ごみ

・女性のサニタリー用品

・犬のふん

など、たくさんの使い道があります!

我が家では、子どものおむつの他に生ごみをいれる袋として使用していますが、

ごみの回収日まで室内でごみを保管してもにおわなくなり、本当に助かっています。

外出先や、車の中でのオムツ交換、旅行先でも活躍します。

我が家では、こちらを生ごみ用に使っています↓

 

中身が見えない

これも、けっこう重要なポイントだと思いますが、においがなくても中身が見えるとあまり気分がよくないですよね。

BOS消臭袋は、わずかに透過しますが、中の色は識別できないので、中身が透けずに便利です。

特に、白以外の色が透けにくいです。

安くはないがコスパは十分

BOS-SHOPがamazonに出店していますが、おむつに使いやすいサイズSが90枚で860円、

つまり、1枚あたり9.5円です。

これが高いかどうかは、個人の感覚の差が大きいと思いますが、我が家ではうんちのおむつのみ使用するので、1日に使うのは1~3枚で、860円で2ヶ月はもちます!

(生ごみ用には別途Mサイズを使用しています)

なので、そのにおいを消す効果を考えると、決して高くはないと思います。

 

デザインもサイズも選べる

サイズは、SS・S・M・ロング・L・LLがあり、他にもごみ処理用に3L・5L・8L・10Lと

用意されているので、用途にあったものを選ぶことができます。

色は、白・ピンク・水色・透明グリーン・クリームイエロー・ミントグリーン・ラベンダー・黒色の全8色が展開されているので、こちらも、用途や好みに合わせて選ぶことができます。

 

最後に

においは目に見えないものですが、意識せずとも自然と感じるものなので、においの対策は生活の質をあげるために重要だと思います!

たくさんのラインナップがあるので、まずは1度お試しください♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です