30代になり前髪なしにして気づいたことと、再び前髪ありに戻った理由

前髪ありかなしか…これはかなり永遠のテーマだと思います。

私は、30年間ずーっとぱっつんに近い前髪で生きてきましたが、

30歳を迎えてから人生初の前髪なしにトライし、前髪なし人生を謳歌していましたが、

先日また前髪ありに戻ったので、その経緯をご紹介したいと思います!

前髪なしにしてから前髪ありにして気づいたのは、「あり」か「なし」かの二択ではなくどんな前髪にするのかが大事ということです。当たり前ですみません(><)

「前髪なし」にしようと思った理由

セルフカットの限界を感じた

恥ずかしながら、「前髪あり」の時私・はセルフカットで切っていました。美容室で3か月に1度くらいは切ってもらいますが、その間はセルフカットで切っていたのです。

私の行っている美容室は前髪カットは500円でしてもらえるのですが、なんとなく行くのが億劫で(未就園児の子供がいるとなかなか時間がとれません)家でセルフですませていました。

でも…上手な人は上手だと思いますが、うまくもないセルフカットはアラサーにはきつい…

おしゃれなママは前髪なし!?

おしゃれなママって素敵だなと憧れていて、お店やテーマパークでぼんやり観察していると、おしゃれママは前髪なしの人が多いように感じました。

それで、よしっ!私もおしゃれなママになるぞ!と思ったのもきっかけの1つです。

とにかくなんだか前髪ありが似合わない

これは、20代後半のアラサーに入った頃から自分で感じていましたが、なんだか前髪ありの違和感が…(←セルフカットの悪影響は大きいと思われる)

前髪をなくして気づいたこと
【メリット編】

視界が広い

前髪は、目にかかっていなくても、意外と視界を妨げていたことがわかりました

前髪の寝癖に悩まなくてよい

前髪ありのデメリットの1つが、前髪の寝癖ですね!

朝から、前髪が爆発していたらもう出かけたくない…という気になりますが、前髪なしなら寝癖がつきにくく、ついてもピンでとめてしまえば気になりません!

家事の時邪魔にならない

まっすぐ正面を向いている時は良いのですが、料理や食器洗いで下を向いた時に前髪が落ちてきて気になっていましたが、前髪なしにして気にならなくなりました!

前髪を頻繁に切らなくて良い

前髪が長いと、ぱっつんのように目にかかってきたから切らなければいけないということがないので、美容室で全体を切ってもらうタイミングで一緒に前髪も調整してもらうだけで大丈夫です!

前髪をなくして気づいたこと
【デメリット編】

おでこのしわが目立つ

いつの間にかできたおでこのしわ…(。□。;)

これまで気づかなかったのは、前髪ありだったからということに気づきました。

顔が大きく見える?

やはり、顔が見えている範囲が広いぶん、顔は大きく、そして長く見えるように感じました。

老けて見える

これは、かなり悩むポイントですが、やはりどちらかと言うと、前髪なしの方が老けて見えるような気がします。

前髪なしの人が前髪を作ると、若く見えるようになったりしますね!

生え際の数本の白髪が目立つ

これは、1番気になったデメリットです。

生え際に数本白髪があるので、前髪ありだと目立ちませんが、前髪なしにすると目立ちます。

悪かったことはあげましたが、前髪なしだと本当に視界が広くなった感じで、なんかきれい系になった気がして(自己評価)、すごく満足していました。


再び前髪ありに戻した理由

前髪なしのメリットもデメリットも感じたうえで、約1年ぶりに前髪ありに戻ったのですが、その最大の原因は、生え際の白髪が目立つことでした…。

なぜか生え際に生えてくる白髪!!まだ白髪染めをするほどの本数でもないけど、けっこう目立ちます。

上に挙げたように、前髪なし生活は視界が広かったり寝癖がつかなかったりと、とても快適だったので、「前髪ありにしたら後悔するのではないか…」と心配しましたが、

前髪ありに戻しても、大丈夫でした!

前髪ありに戻すときは、もうアラサーの私にはぱっつんは似合わないかなと考え、ぱっつんではない前髪ありにしようと思い、次のようなオーダーにしました!


前髪なしから前髪ありにする時のオーダー

顔の形や雰囲気などによって、似合う前髪は千差万別だとは思いますが、今回このようなオーダーでとても満足のいく前髪を作ってもらうことができました!それは、

・ゆうこりん(小倉優子さん)のような片方の目の位置で分けられる斜め前髪

 

・長さは料理などで下を向いた時に邪魔にならない長さ

 

・家事中は結ぶことが多いのでナチュラルな触覚ありで!

です!!

このオーダーでとても満足のいく前髪になりました。


最後に

最後までお読みいただきありがとうございます!

前髪なしかありか、とても悩みますが、より良い自分になるために悩むのはまた楽しくもあります♪

子供の時、友達のお母さんがきれいだとなんだか羨ましかったので、きれいなお母さんになりたいなと思います。

自分の容姿にとらわれすぎず、ナチュラルにきれいなママが理想です♪
(それ、生まれつき美人な人限定かも_(:3 」∠)_)