ムヒアルファEXと同じ成分のエプールPVA9を使ってみた!違いはある?

ムヒアルファEXと同成分のエプールPVA9

「虫刺されを早く治したい」

「子供が掻かないようにかゆみを抑えたい」

この記事では、我が家で愛用しているムヒアルファEXと同じ成分を含んでいるエプールPVA9を使ってみた感想を実際の写真付きでお伝えします!

本当に同じ成分で同じお薬であれば安い方が良いなと思い、ムヒアルファEXよりも安いエプールPVA9を買ってみました。

実際に使ってみた結果、エプールPVA9も虫刺され薬としての効き目はありましたが、ムヒアルファEXの方が好きだなと思いました。

それは、ムヒアルファEXとエプールPVA9の違いについてご紹介したいと思います!

有効成分の量はほぼ同じ

私「ムヒアルファEXと同じ成分のお薬はありますか?」

薬剤師「こちらが同じですよ!」

エプールPVA9を購入する時は、ドラッグストアの薬剤師さんにムヒアルファEXと同じ成分の薬を教えてもらったので、成分は同じだと思いますがきちんと比べてみました。

ムヒアルファEXとエプールPVA9の100gあたりの有効成分を比較してみると…

ムヒアルファEXとエプールPVA9の成分比較表

ムヒアルファEXの有効成分はエプールPVA9にも全て含まれています

ジフェドラミン塩酸塩dl-カンフルについては、エプールPVA9の方が量が多く含まれているので、ちょっとお得な感じがします。

MEMO
成分が多く含まれているほど効果が高いとは限りません。この表で比べる限りムヒアルファEXとエプールPVA9は同じ効果は期待できそうです。

かゆみを抑える効果は同じ

有効成分はエプールPVA9にもきちんと含まれていることがわかりました。

実際に使ってみて、エプールPVA9はムヒアルファEXと同じように、かゆみを抑える効果を感じました

ムヒアルファEXを使うまではかゆみ止めは気休めくらいに考えていましたが、ムヒアルファEXを使い始めてからかゆみ止めの効果には本当に驚きました。

子供は掻かないように言っても、我慢できず掻いてしまうので、ムヒアルファEXは夏の我が家の必需品です!

MEMO
ムヒアルファEXの説明書には使用回数目安は6ヶ月以上となっています。6ヶ月未満の赤ちゃんには1ヶ月の赤ちゃんから使えるムヒベビーがあります。

値段はムヒアルファEXが1.6倍高い!

近くのドラッグストアでの販売価格を比べました。

・ムヒアルファEX:15g 980円(税抜)

 

・エプールPVA9:20g 798円(税抜)

まず、単純にお財布から出ていくお金ムヒアルファEXの方が182円多いです!

それでは、1gあたりの値段を比べてみます。

・ムヒアルファEX:65.3円/g

 

・エプールPVA9:20g 39.9円/g

ムヒアルファEXの方がエプールPVA9よりも、1.63倍≒1.6倍高いです。

値段の差は結構ありますね。

1番の違いは軟膏かジェルか

エプールPVA9の蓋を開けてジェルが出てきている

ムヒアルファEXとエプールPVA9の1番の違いは、軟膏かジェルかという点です。

ムヒアルファEX:白色の軟膏(クリームタイプ)

 

エプールPVA9:透明のジェル

です。

どちらも伸びは良いのですが、ジェルには1つ問題があります…

ジェルの問題点

1.乾いた後に触るとぽろぽろ剥がれる

まず、エプールPVA9を肌にのせるとこのような感じです。

エプールPVA9を腕に出した

伸びはよくすーっと肌になじみます。

エプールPVA9を塗っている

乾くとテカリもなくなります。

エプールPVA9を塗って乾いたところ

ここまでは何も問題ないです。

しかし!乾いた後に、エプールPVA9を塗った部分を指でこすると…

エプールPVA9を塗ったあとに指でこするとぽろぽろなる

消しゴムのカスのようにはがれます。

これは他のジェル状の塗り薬を使った経験上、エプールPVA9の特徴というよりも、ジェルの特徴だと思われます。

乾いた後に指でこすらなければ全く問題はないんです!

でも、ふとした時に触った時にやはり気になってしまいます。

この乾いた後に触るとポロポロはがれるというのが、私が1番気になった点であり、ムヒアルファEXの方が良いなと思ったポイントです。

2.軟膏に比べてしみる感じがする

また、実際に使用してみてジェルタイプであるエプールPVA9は、虫刺されの部分を掻いて皮膚を傷つけてしまっている場合に、ムヒアルファEXよりもしみると感じました。

私は掻かないように気をつけていますが、たまに薬が手元になくて掻いてしまったり、後は子供は無意識のうちに掻いて皮膚を傷つけていることがあるので、しみない方が使いやすいですね。

(しみると感じたのは、実際に使ってみて感じた個人的な感想です)

まとめ

  1. 有効成分は同じ
  2. かゆみを抑える効果も同じ
  3. 値段はムヒアルファEXが高いのでエプールPVA9の方がお得
  4. ムヒアルファEXは軟膏で、エプールPVA9はジェル
  5. エプールPVA9は乾いた後に触るとポロポロ剥がれる
  6. エプールPVA9は皮膚が傷ついている場合、ムヒアルファEXよりもしみる可能性がある

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます!

蚊にさされるのは本当に嫌ですよね>_<

ムヒアルファEXを使うようになってから、かゆみのストレスはだいぶ減ったので、もっと安いものはないかなと探してみましたが、私はムヒアルファEXの使い心地の方が好きでした。

ジェルの塗り心地が好きな方は、エプールPVA9でも良いかもしれません!

ムヒアルファEXの同成分の薬を探している方のお役に立てれば幸いです♪

夏の必需品です↓家の中に蚊が入ってきてしまってもこれがあれば安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です