夜勤の看護師におすすめのライト 5つのおすすめポイント

私は現在育児中で仕事を離れていますが、夜勤ありの病棟看護師として働いていました。

夜勤の時にライト(懐中電灯)は必需品ですね!

働き始めの頃は、病棟にあるものを使っていましたが、暗いし大きくて邪魔になって使い辛い…。

そして、自分のライトを買うことによって、快適夜勤ライフが過ごせるようになったただけでなく、

看護師を離れた今も日常生活でも活躍しています!

そこで、私が購入したおすすめのライトをご紹介したいと思います!

おすすめのペンライト GENTOS Floox

GENTOS Floox ペンライトです!

f:id:mashimaro3:20180203153803j:plain

スペックは以下のようになっています!

・明るさ(約):20ルーメン(最大時)
・使用電池:単4形アルカリ電池×2本
・点灯時間(約):8.5時間
・照射距離(約):9.2m(最大時)
・保護等級:防滴仕様(IPX4準拠)
・本体サイズ(約):φ15×132mm
・本体質量(約):46g(電池含む)

GENTOS公式サイト http://www.gentos.jp/products/LU-190/より引用

参考 FlooxシリーズLU-190)GENTOS

 

GENTOS Flooxのおすすめポイント

1.明るい!

夜勤の時に使うライトは明るさが大事ですね。

明るさは、20ルーメンですが20ルーメンと言われてもわかりにくいですね。

照らすとこんな感じです↓

f:id:mashimaro3:20180203154554j:plain

夜勤の時に天井の方に向け使うと、かなりいい具合に部屋を明るく照らせます

同じGENTOSから出ている「閃」シリーズも買ったことがありますが、明るすぎました!

電池を変えた直後は感動するくらいの明るさで、でも患者さんを起こしてもいけないので、こちらのFlooxに変えました。

2.コンパクト!

ふつうの懐中電灯はけっこう大きいものが多く、長さは短くても太くてポケットに入りにくいものが多いですね。

このGENTOS Flooxなら、とてもコンパクトなのでいつでも携帯できて邪魔になりません!

1色のボールペンよりやや太いくらいのコンパクトさです!↓

f:id:mashimaro3:20180203154828j:plain

長さはペンと同じくらいでクリップがついているので、ポケットに刺すことができます

3.軽い!

重さは、電池を含めて46gです。

重さは全く気になりません!

看護師はポケットにいれるものが多くなりがりで、ポケットが重たくなると肩が凝るので、

軽いのもとてもポイントが高いと思います!

4.見た目が良い!

私のものは、だいぶ使い古されていますが、上品なメタリック調の色で、とてもきれいです!

そして、かわいらしすぎずにスタイリッシュなので飽きがこないのも好きなポイントです。

5.日常生活でも活躍!

停電時、災害時

停電時や災害時にとりあえず懐中電灯は欲しいですね。

携帯電話にもライトがついていますが、停電時や災害時は携帯電話のバッテリーは連絡をとるために使いたいので、

私は寝室をこのライトの保管場所としています!

子どもの耳掃除

子どもの耳掃除の時に、耳の中を照らすのに使っています!

このコンパクトさと明るさがちょうど良くて重宝しています。

暗いところを照らす

冷蔵庫の下や家具の裏などに物が入っていってしまうこと、たまにありますね。

そんなにあることではありませんが、GENTOS Flooxなら明るく照らしてくれるので助かります!

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます!

今は私は育児中で少し仕事から離れていますが、看護師は大変だけど本当にやりがいのある好きな仕事です。

やりがいがある代わりに、夜勤は急変が多かったり人が少なくてけっこうストレスフルですね。

夜勤のストレスは1つでもなくした方がいいので、このライトはおすすめです!

患者さんに急に呼ばれたりして、さっとライトを取り出したいのにナースステーションに忘れた!!なんてことにならないためには、やはり持ち歩けるものがいいですね。

ちなみに、3歳の娘はこのライトでよく探検隊ごっこや影遊びをして楽しんでます!